細胞検索

細胞検索
キーワード:
  

お願い

• メールでお問い合わせいただく場合は、タイトルの先頭に細胞の2文字の入力をお願い致します。
• MAIL NEWS送信にお申し込み下さい。
(新着情報等が配信されます)


各種お問い合わせ先

培地の変更について



HF-RITC 80-7

HF-RITC 80-7培地は、機能性ペプチド研究所にてRITC 80-7という製品名で販売されております。

http://www.func-p.co.jp

HF-RITC 80-7培地が製造中止となっていた期間に、理化学研究所細胞材料開発室では、置換できる細胞株にはMEM ALPHA(GIBCO社)を使用しておりました。培地の置換が可能な株かどうかは、細胞と一緒にお送りしたデータシートをご参照下さい。)

 

RDF(Glutamine(-))

RDF(Glutamine(-))培地は、機能性ペプチド研究所にて受注生産されています。

http://www.func-p.co.jp

 

PLUSOID-M

PLUSOID-M培地は、株式会社グライコテクニカにて販売されております。

注文 
     本部事業所
     TEL:011-206-1456, FAX:011-206-1457
     横浜事業所
     TEL:045-913-5803, FAX:045-511-8570
     HP :http://www.glycotechnica.com/index.html

 

POWEREDBY10

POWEREDBY10培地は、株式会社グライコテクニカにて販売されております。

注文 
     本部事業所
     TEL:011-206-1456, FAX:011-206-1457
     横浜事業所
     TEL:045-913-5803, FAX:045-511-8570
     HP :http://www.glycotechnica.com/index.html

 

DM-160AU、DM201

以下の細胞株は、極東製薬でDMシリーズの培地が製造中止となっていたため、培地変更のやむなきに至り、当細胞材料開発室にて大幅な培地変更を行いました。

P3シリーズの無蛋白培地培養細胞では、変更不可能のものがありました。これらの細胞株につきましては、ユーザー各位にて培養法を開発願います。しかし、現在DMシリーズの培地は、極東製薬にて受注生産されています。

注文       TEL:03-3270-1641

学術的問い合わせ TEL:0293-23-0911
         FAX:0293-23-7324

また、日本製薬でも受注生産しており、10リットルから購入できます。

注文 和光純薬・試薬部
   TEL:03-3270-8123
   FAX:03-3242-6501

今迄の基礎培地Cell Name旧RCB番号新RCB番号置換培地組成
DM-160AUCW-20778変更無しRPM1640+10%FBS
DM-160AUGF-Scale00821452DMEM+5%FBS
DM-160AUH-EMC-SS0508変更無しMEMα+10%FBS
DM-160AUHul-100771457DMEM+5%FBS
DM-160AUJTC-1204561485DMEM+5%FBS
DM-160AUJTC-1500631461DMEM+5%FBS
DM-160AUJTC-1900741486DMEM+5%FBS
DM-160AUJTC-2700651479DMEM+5%FBS
DM-160AUL92900811451MEM+5%CS
DM-160AULYM-100761473DMEM+5%FBS
DM-160AUM00671472DMEM+5%FBS
DM-160AURCR-100751456DMEM+10%FBS
DM-160AURLC-1600691474DMEM+5%FBS
DM-160AURLC-1800701484DMEM+5%FBS
DM-160AURLC-2700721489DMEM+5%FBS
DM-160AUL・P30101置換できず
DM-160AUHeLa・P30402置換できず
DM-201GOTO・P30702置換できず