MAILNEWS 20081111号(電子メール版)

(最終更新日:2014年1月14日)

=============================================================
■ 2008年度 11月 新規提供細胞材料のお知らせ
■ NBRPシンポジウム 「リソース整備の現状と将来展望」
■ 実物つきパネル展示 「バイオリソース勢ぞろい」
■ 2008年年末-2009年年始 発送日のお知らせ
■ ひとりごと
=============================================================

次号からの MAILNEWS の中止をご希望の方 →
cellbank.brcriken.jp
所属、氏名、メールアドレスをお知らせ下さい。

=============================================
■ 2008年度 11月 新規提供細胞材料のお知らせ
=============================================

11月に新規に提供可能となった細胞材料のお知らせです。
細胞材料を寄託してくださった先生方には、室員一同、
心より御礼申し上げます。

◎ 園田・田島コレクション細胞 (HSC)
新規提供細胞材料 9株
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/hev/hsc/search_hsc.shtml

HSC0051 CHI059
HSC0052 COLO119
HSC0053 COLO129
HSC0054 WY064
HSC0055 WY065
HSC0057 YAN3152
HSC0058 CHI139
HSC0059 WY059
HSC0060 YAN3285

===============================================
■ NBRPシンポジウム 「リソース整備の現状と将来展望」
http://www.nbrp.jp/index.jsp
===============================================

『NBRPシンポジウム 「リソース整備の現状と将来展望」』が
開催されます。
日程:2008年12月9日(火) 16:45 – 19:15
場所:第31回日本分子生物学会年会
第81回日本生化学会大会 合同大会
第19会場(神戸国際会議場1階・メインホール)
事前の参加登録が必要です。
下記ホームページからよろしくお願いいたします。

<参加無料>
http://www.nbrp.jp/index.jsp
本合同大会への参加登録をしていなくても
本シンポジウムには参加できます。

理研バイオリソースセンターからは細胞材料開発室の
発表があります。
17:10 – 17:30
「田島・園田コレクション細胞
~古モンゴロイド大陸移動の軌跡~」
檀上稲穂・中村幸夫
(中核的拠点整備プログラム[ヒト・動物細胞] 理化学研究所バイオリソースセンター)

「鹿児島大学の園田俊郎名誉教授と愛知がんセンター
田島和雄研究所長らは30年以上の歳月をかけて、
200以上の世界各地において混血の進んでいないモン
ゴロイド系少数民族3,500人以上の血液サンプルを採
取した。この中にはすでに滅亡した民族なども含まれ、
学術的にも希少かつ貴重なコレクションとなっている。
2005年の園田教授の退官に際し鹿児島大学よりこの
コレクションの譲渡を受けた理研バイオリソースセン
ターは、このコレクションをより多くの研究者に利用
して頂くためにEpstein-Barr virusによる B細胞株の
樹立を進めている。
シンポジウムではこの園田・田島コレクションの概要
と理研バイオリソースセンターの取り組み、および我々
の研究室で現在進行中の人類遺伝学的解析結果の
一部を紹介する。」

このリソースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.brc.riken.go.jp/lab/cell/hsc/

===============================================
■ 実物つきパネル展示 「バイオリソース勢ぞろい」
===============================================

ナショナルバイオリソースプロジェクト
「実物つきパネル展示 「バイオリソース勢ぞろい」」が
開催されます。
日程:2008年12月9日(火) – 12月12日(金)10:00 – 18:00
場所:第31回日本分子生物学会年会
第81回日本生化学会大会 合同大会
展示会場2(神戸国際展示場3号館)

===============================================
■ 2008年年末-2009年年始  発送日のお知らせ
===============================================

2008年12月の最終発送日は、16日(火)です。
12月11日(木)17時 受付終了です。

2009年1月の発送開始は、13日(火)です。

===============================================
■ ひとりごと
===============================================

年末年始の発送日のお知らせをする時期となって
しまいました。
日本分子生物学会年会・日本生化学会大会 合同大会
では理研BRCの展示ブースもあります。
皆様のお越しをお待ちしております。
K.S.記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等
のお問合せは承っておりません。
ご質問は、新規メッセージとして
細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り
下さい。
※ 当メールニュース受信者各位機関のサーバーメインテナ
ンス等によりメールニュースをお届けできない場合でも、
メールニュースの再発行は行いません。
発行済みのメールニュースは下記のwebサイトで公開し
ておりますので
そちらをご覧下さい。
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/mail_news/

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

2008.11.11



コメントは受け付けていません。