MAILNEWS 20070905号(電子メール版)

(最終更新日:2014年1月14日)

=============================================
■ ISO9001:2000の認証を取得
■ 日本人に由来するEBウイルス形質転換B細胞 100株提供中
■ 2007年度 8月 新規提供細胞材料のお知らせ
■ 学会のお知らせ・日本遺伝学会第79回大会
■ 学会のお知らせ・第66回日本癌学会学術総会
■ ひとりごと
=============================================

次号からの MAILNEWS の中止をご希望の方 → cellbank.brcriken.jp
所属、氏名、メールアドレスをお知らせ下さい。

=============================================
■ ISO9001:2000の認証を取得
=============================================

理化学研究所バイオリソースセンター細胞材料開発室は、2007年8月、品質マネジメン
トシステムに関する国際規格 ISO 9001:2000の認証を取得いたしました。
認証の取得は細胞バンク事業に関しては国内初です。

当開発室から提供される細胞材料は、ISO9001:2000の要求事項に適合し、ビューロー
ベリタスから認証された品質マネジメントシステムの管理下で生産されております。
今後も製品の品質・安全性を向上させることにより、国内外において更に広く研究開発
に活用していただき社会貢献に繋がるよう、スタッフ一同努めて参りたいと思います。

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2007/070829/
http://www.brc.riken.go.jp/lab/cell/news/20070831.shtml

=============================================
■ 日本人に由来するEBウイルス形質転換B細胞 100株提供中
=============================================

健常日本人(試料提供時点において病歴・既往歴を有していなかった者)に由来する日
本人EBウイルス形質転換B細胞が100株になりました。

https://www.brc.riken.jp/lab/cell/hev/search_hev.shtml

=============================================
■ 2007年度 8月 新規提供細胞材料のお知らせ
=============================================

8月に新規に提供可能となった細胞材料のお知らせです。
細胞材料を寄託して頂いた先生方には、室員一同、心より御礼申し上げます。

◎ 動物由来細胞、ヒト由来細胞
新規提供細胞材料 30株
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/rcb/shinkiteikyou.shtml

RCB1812  ΔWRN-DT40    WRN (Werner syndrome gene) を欠損した細胞。
RCB1813  ΔWRNΔBLM-DT40  WRN (Werner syndrome gene)とBLM(Bloom syndrome
gene) の両方を欠損した細胞。
RCB1814  ΔDinBΔXPA-DT40 DinB と XPA の両方を欠損した細胞。
RCB1978  U937 (CRL1593) ヒトリンパ腫由来細胞株。Histiocytic lymphoma.
RCB2084  TALL-1     ヒト成人T細胞白血病由来細胞株。
RCB2110  YKG1      ヒト神経膠芽腫(Glioblastoma)由来細胞株。
RCB2111  K562/Vin    K562亜株。Vincristineに抵抗性。
RCB2133  S2       ヒト肺癌由来細胞株。小細胞癌。
RCB2134  86-2      ヒト肺癌由来細胞株。大細胞癌。
RCB2136  YST-1      ヒトSchwannoma由来細胞株。
RCB2139  NOR-P1     ヒト膵臓癌由来細胞株。
RCB2144  LNCap.FGC    ヒト前立腺癌由来細胞株。リンパ節転移細胞から樹立。
RCB2182  B6mt-1     マウス核移植胚性幹(ES)細胞株。核はC57BL/6系統
雄マウス由来。
RCB2188  DBAmt-1     マウス核移植胚性幹(ES)細胞株。核はDBA/2系統雄
マウス由来。
RCB2189  DBAmt-2     マウス核移植胚性幹(ES)細胞株。核はDBA/2系統雄
マウス由来。
RCB2190  DBAfc-1     マウス核移植胚性幹(ES)細胞株。核はDBA/2系統雌
マウス由来。
RCB2191  DBAfc-2     マウス核移植胚性幹(ES)細胞株。核はDBA/2系統雌
マウス由来。
RCB2192  129fc-1     マウス核移植胚性幹(ES)細胞株。核は129/Sv系統
雌マウス由来。
RCB2193  129fc-2     マウス核移植胚性幹(ES)細胞株。核は129/Sv系統
雌マウス由来。
RCB2244  HE27      ヒト線維芽細胞様細胞。胎児由来。初代培養細胞。
RCB2245  HE28      ヒト線維芽細胞様細胞。胎児由来。初代培養細胞。
RCB2247  HE30      ヒト線維芽細胞様細胞。胎児由来。初代培養細胞。
RCB2346  NMFH-1     ヒト悪性線維性組織球腫由来細胞株。
RCB2347  NMS-2      ヒト悪性神経鞘腫由来細胞株。
RCB2360  HS-ES-2M    ヒト上皮細胞様肉腫由来細胞株。
RCB2361  HS-ES-2R    ヒト上皮細胞様肉腫由来細胞株。
RCB2362  HS-PSS     ヒト悪性神経鞘腫由来細胞株。
RCB2364  HS-ES-1     ヒト上皮細胞様肉腫由来細胞株。
RCB2530  A172      ヒト神経膠芽腫(Glioblastoma)由来細胞株。
RCB2532  HuO 9N2     ヒト骨肉腫由来細胞株。

◎ 日本人由来不死化細胞株 (EBV transformed B cell : HEV)
新規提供細胞材料 13株
http://www.brc.riken.go.jp/lab/cell/hev/search.shtml

HEV0070
HEV0133
HEV0164
HEV0190
HEV0217
HEV0227
HEV0230
HEV0356
HEV0370
HEV0440
HEV0448
HEV0463
HEV0492

=============================================
■ 学会のお知らせ・日本遺伝学会第79回大会
=============================================

日本遺伝学会第79回大会が、2007年9月19日(水)~21日(金)に、岡山大学理学部におい
て開催されます。展示ブースにて理研BRCの広報宣伝を行います。
ぜひ、お立ち寄りください。

日本遺伝学会第79回大会
日時:2007年9月19日(水)~21日(金)
場所:岡山大学理学部・岡山大学創立50周年記念館(津島キャンパス)

詳細はこちら
http://www.okayama-u.ac.jp/user/iden79/index.html

一般演題
1807  9月19日(水) 10:30
「南米モンゴロイド系先住民族より収集した細胞コレクション」
理化学研究所バイオリソースセンター 細胞材料開発室
檀上稲穂 他

=============================================
■ 学会のお知らせ・第66回日本癌学会学術総会
=============================================

第66回日本癌学会学術総会が、2007年10月3日(水)~5日(金)に、パシフィコ横浜におい
て開催されます。展示ブースにて理研BRCの広報宣伝を行います。
ぜひ、お立ち寄りください。

詳細はこちら
http://www.jca.gr.jp/

=============================================
■ ひとりごと
=============================================

今夏は、本当に暑かったですね。
当室は、「ISO9001:2000の認証を取得する」という目的がありましたので、手順書の作
成、作業の明確化等を室員が一丸となって取り組み、なお一層、暑い夏を過ごしました。

K.S.記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等の
お問合せは承っておりません。
ご質問は、新規メッセージとして
細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り下さい。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

2007.09.05



コメントは受け付けていません。