MAILNEWS 20040915号(電子メール版)

(最終更新日:2014年1月14日)

=============================================
■ 2004年度 9月 新規提供細胞のお知らせ
■ 遺伝子材料開発室からのお知らせ
=============================================

次号からの MAILNEWS の中止をご希望の方 → cellbank.brcriken.jp
所属、氏名、メールアドレスをお知らせ下さい。

=============================================
■ 2004年度 9月 新規提供細胞のお知らせ
=============================================

9月に新規に提供可能となった細胞株のお知らせです。
細胞材料を寄託して頂いた先生方には、室員一同、心より御礼申し上げます。

新規提供細胞 10株
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/search/shinkiteikyou.shtml
を御参照下さい。

RCB1465 SHIP^(-) DT40
SHIP deficient DT40 cells

RCB1466 SHP1^(-) DT40
SHP1 deficient DT40 cells

RCB1467 IP3R^(-) DT40
IP3R deficient DT40 cells

RCB1468 Btk^(-) DT40
Btk deficient DT40 cells

RCB1845 ΔUbc9+cUbc9-DT40
Endogenous Ubc9 deficient DT40 cells but expressing Ubc9 exogenously

RCB1869 LY-A
Subline of CHO-K1 cell line in which trafficking of ceramide is deficient

RCB1870 LY-A/hCERT
Subline of LY-A in which human CERT cDNA are expressed and trafficking of
ceramide is recovered

RCB1871 TL-1
Human lymphoid cell line derived from Burkitt’s lymphoma. Tumorigenic in
nude mouse.

RCB1873 JTK-LCL
Human B cell line transformed by Epstein-Barr Virus. HLA: A0206 and A2402.

RCB1879 PEER
Human T cell line derived from acute T cell leukemia

=============================================
■ 遺伝子材料開発室からのお知らせ
=============================================
● NIA Mouse cDNA Clone Set の提供について

15K ならびに7.4K cDNA Clone Set は米国National Institute on Aging (NIA)/NIH
の洪実先生より無償で寄託していただきました。いくつかの企業がマイクロアレイに採
用している遺伝子と同じクローンから構成されています。96穴マルチタイタープレート
での提供です。5枚を一組とし、一束の大きさは高さ8.6cm, 幅13.0cm, 奥行8.7cmです。
15K cDNA Clone Set の場合、追加培養分を含め、総計160枚のプレートになります。
約32リットルの保存スペースが必要です。
7.4K cDNA Clone Set の場合、追加培養分を含め、総計80枚のプレートになります。
約16リットルの保存スペースが必要です。

詳細はこちらをご覧下さい。
https://www.brc.riken.jp/lab/dna/ja/NIAclones/mouse15k.html
このライブラリー提供申込先は下記をご覧下さい。
https://www.brc.riken.jp/lab/dna/ja/teikyo.html
—————

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等の
お問合せは承っておりません。
ご質問は、新規メッセージとして
細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り下さい。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

2004.09.15



コメントは受け付けていません。