MAILNEWS 20040520号(電子メール版)

(最終更新日:2014年1月14日)

=============================================
■ 2004年度 新規提供細胞のお知らせ
■ 生物遺伝資源提供同意書 (MTA) の記入について
=============================================

次号からの MAILNEWS の中止を希望の方 → cellbank.brcriken.jp
所属、氏名、メールアドレスをお知らせ下さい。

=============================================
■ 2004年度 新規提供細胞のお知らせ
=============================================

本年度より、新規に提供可能となった細胞につきましては、随時、メールニュースに
てお知らせいたします。
細胞材料を寄託して頂いた先生方には、室員一同、心より御礼申し上げます。

新規提供細胞 10株
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/search/shinkiteikyou.shtml
を御参照下さい。

A-6(ES derived) RCB1517
Mouse ES (RCB1778 H-1) cell derived cell, useful for study of hematopoiesis.

BeWo RCB1644
Trophoblastic choriocarcinoma. Need to check response to hormones before
use.Back up culture of ECA2867.

BL2M3 RCB0422
Bovine derived lymphocyte.

BL312 RCB0423
Bovine derived lymphocyte.

C7 RCB1449
p53 deficient mouse bone marrow derived cell. Useful for study of p53
suppressor oncogene.

HYT-1 RCB1297
Human acute myeloid leukemia derived cell.

LCAM1 RCB1425
Human lung cancer derived cell.

LoVo RCB1639
CEA-producing colon adenocarcinoma. Back up culture of ECA2739

PCM6 RCB1460
Human myeloma cell.

RLC-27 RCB1489
Rat liver derived cell, tumorigenic in nude mice. Possible to culture in
DMEM medium.

=============================================
■ 生物遺伝資源提供同意書 (MTA) の記入について
=============================================

細胞材料提供依頼の際に作成して頂いている生物遺伝資源提供同意書
(MTA, 書式C-0003)の 1ページ目の利用者名欄には、「機関名・研究責任者名」の
ご記入をお願いいたします。大学では「大学名・研究責任者名」、企業では「企業名・
研究責任者名」のようにご記入下さい。
また、細胞材料提供依頼書の依頼者氏名は、MTAに記載された担当者、研究責任者、
機関長のいずれかの方でお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等の
お問合せは承っておりません。
ご質問は、新規メッセージとして
細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り下さい。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

2004.05.20



コメントは受け付けていません。