MAILNEWS 20061107号(電子メール版)

(最終更新日:2014年1月16日)

=============================================
■ 2006年度 10月 新規提供細胞材料のお知らせ
■ 日刊工業新聞「独創研究集団 理研の最前線」
■ 学会のお知らせ
■ 学会報告
■ 2006年 11月 発送日のお知らせ
■ ひとりごと
=============================================

次号からの MAILNEWS の中止をご希望の方 → cellbank.brcriken.jp
所属、氏名、メールアドレスをお知らせ下さい。

=============================================
■ 2006年度 10月 新規提供細胞材料のお知らせ
=============================================

10月に新規に提供可能となった細胞材料のお知らせです。
細胞材料を寄託して頂いた先生方には、室員一同、心より御礼申し上げます。

◎ 動物由来細胞、ヒト由来細胞
新規提供細胞材料 20株
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/search/shinkiteikyou.shtml

RCB1800  BP13(R2)  ラット腎臓癌由来細胞。2回継代後の細胞。
RCB1801  BP13(R100) ラット腎臓癌由来細胞株。100回継代後の細胞。
RCB1802  BP26(R2)  ラット腎臓癌由来細胞。2回継代後の細胞。
RCB1803  BP26(R80)  ラット腎臓癌由来細胞株。80回継代後の細胞。
RCB1804  BP30(R2)  ラット腎臓癌由来細胞。2回継代後の細胞。
RCB1805  BP30(R100) ラット腎臓癌由来細胞株。100回継代後の細胞。
RCB1806  BP36B(R2)  ラット腎臓癌由来細胞。2回継代後の細胞。
RCB1807  BP36B(R100) ラット腎臓癌由来細胞株。100回継代後の細胞。
RCB2112  KUM4      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。
RCB2113  KUM6      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。
RCB2114  KUM7      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。
RCB2115  KUM9      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。
RCB2121  OP9/G    OP9亜株。EGFPを発現。
RCB2122  OP9/G-DLL1 OP9亜株。DLL1とEGFPを発現。
RCB2123  OP9/N    OP9亜株。ヒトNGF受容体を発現。
RCB2124  OP9/N-DLl1 OP9亜株。DLL1とヒトNGF受容体を発現。
RCB2147  KUM3      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。
RCB2295  KUM10      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。
RCB2322  KUM5      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。
RCB2323  9-15C      マウス骨髄由来の間葉系細胞株。C3H/He由来。

◎ 研究用ヒト間葉系幹細胞 (HMS)
新規提供細胞材料 2株
http://www.brc.riken.go.jp/lab/cell/hms/search.shtml

HMS0034  PL507
HMS0048  MSC-R52

=============================================
■ 日刊工業新聞「独創研究集団 理研の最前線」
=============================================

日刊工業新聞の「独創研究集団 理研の最前線」という連載で、理研バイオリ
ソースセンターおよび各開発室が紹介されています(2006年10月17日、24日、
31日、11月7日号)。
11月7日号は、細胞材料開発室です。

詳細はこちら
https://www.brc.riken.jp/lab/animal/mailnews/nm200610_03.html

=============================================
■ 学会のお知らせ
=============================================

日本分子生物学会2006フォーラムが、2006年12月6日(水)から8日(金)まで、
名古屋国際会議場において開催されます。理研バイオリソースセンターのブース
展示を行います。ぜひ、お立ち寄りください。

日本分子生物学会2006フォーラム
期間:2006年12月6日(水)~8日(金)
場所:名古屋国際会議場

詳細はこちら
http://www.aeplan.co.jp/mbsj2006forum/

=============================================
■ 学会報告
=============================================

日本遺伝学会第78回大会—–NBRPシンポジウム・パネル展示
期間:2006年9月25日(月)-27日(水)
場所:つくば国際会議場

詳細はこちら
https://www.brc.riken.jp/lab/animal/mailnews/nm200610_05.html

第65回日本癌学会学術総会—–パネル展示
期間:2006年9月28日(木)-30日(土)
場所:パシフィコ横浜

詳細はこちら
https://www.brc.riken.jp/lab/animal/mailnews/nm200610_06.html

=============================================
■ 2006年 11月 発送日のお知らせ
=============================================

11月21日(火)は、北海道、九州地方への発送はございません。
到着日予定の23日(木)が祝日のためです。ご了承願います。

他の地域へは、通常通り発送致します。

=============================================
■ ひとりごと
=============================================

街路樹が色づき始め、つくばの街がきれいな季節となりました。
大きな通りは、異なる街路樹で、赤や黄色の紅葉並木が楽しめます。
今月末には、「つくばマラソン」が開催されます。
もし、参加される方がいらっしゃいましたら、紅葉もお楽しみください。
当研究所からもフルマラソンに数名参加予定です。
K.S.記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等の
お問合せは承っておりません。
ご質問は、新規メッセージとして
細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り下さい。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

2006.11.07



コメントは受け付けていません。