MAILNEWS 20060906号(電子メール版)

(最終更新日:2014年1月16日)

=============================================
■ 2006年度 8月 新規提供細胞材料のお知らせ
■ 学会のお知らせ
■ ひとりごと
=============================================

次号からの MAILNEWS の中止をご希望の方 → cellbank.brcriken.jp
所属、氏名、メールアドレスをお知らせ下さい。

=============================================
■ 2006年度 8月 新規提供細胞材料のお知らせ
=============================================

8月に新規に提供可能となった細胞材料のお知らせです。
細胞材料を寄託して頂いた先生方には、室員一同、心より御礼申し上げます。

◎ 動物由来細胞、ヒト由来細胞
新規提供細胞材料 20株
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/search/shinkiteikyou.shtml

RCB0770 XTY
カエル皮下腫瘍由来細胞株(Xenopus laevis)
RCB0771 XTC-YF
オタマジャクシ由来細胞株(Xenopus laevis)
RCB0772 A6
カエル腎臓由来細胞株(Xenopus laevis)
RCB0773 A8
カエル肝臓由来細胞株(Xenopus laevis)
RCB1587 ψCRIP-RxhSecR-bsr
ヒトセクレチン受容体を発現するレトロウイルスを産生
RCB1588 ψCRIP-hSSR-bsr
ヒトソマトスタチン受容体を発現するレトロウイルスを産生
RCB1589 ψCRIP-RxmCNT1-i-bsr
非全長型マウスcalcineurinを発現するレトロウイルスを産生
RCB1590 ψCRIP-RxhVIPR-bsr
ヒトVIP受容体を発現するレトロウイルスを産生する
RCB1798 BP11(R2)
ラット腎臓腫瘍由来細胞株(Wistar)
RCB1799 BP11(R100)
ラット腎臓腫瘍由来細胞株(Wistar)
RCB1856 TX-7F (hybridoma)
抗テトロドトキシン(フグ毒)抗体産生
RCB1857 DA-3 (hybridoma)
抗ドウモイ酸(神経毒)抗体産生
RCB1858 GT-13A (hybridoma)
抗ゴニオトキシン(神経毒)抗体産生
RCB1914 BBWW-22K3-9B
ソラマメウイルトウイルス2の22-kDa外被タンパク質に対する抗体を産生
RCB1915 BBWV-22K5-12A
同上
RCB1916 BBWV-22K6-2A
同上
RCB2094 MIA Paca2
ヒト膵臓癌由来細胞株
RCB2095 PANC-1
ヒト膵臓癌由来細胞株
RCB2226 JHOC-9
ヒト卵巣癌由来細胞株

◎ 研究用ヒト間葉系幹細胞 (HMS)
新規提供細胞材料 3株
http://www.brc.riken.go.jp/lab/cell/hms/search.shtml

HMS0025 MSC-R46
HMS0032 PL505
HMS0043 MSC-R36-2

=============================================
■ 学会のお知らせ
=============================================

日本遺伝学会第78回大会—–NBRPシンポジウム・パネル展示のお知らせ
期間:2006年9月25日(月)-27日(水)
場所:つくば国際会議場「エポカル」
詳細はこちら http://www.brc.riken.go.jp/iden78/

公開市民講座  9月23日(土)
「あなたのそばの遺伝学」
詳細はこちら http://www.brc.riken.go.jp/iden78/kanren.html

第65回日本癌学会学術総会—–パネル展示のお知らせ
期間:2006年9月28日(木)-30日(土)
場所:パシフィコ横浜
詳細はこちら http://accessbrain.co.jp/cancer2006/

=============================================
■ ひとりごと
=============================================

8月にメールニュースを配信できず、9月になってしまいました。
9月に入り、つくばも朝晩は、ずいぶん過ごしやすくなりました。
昨年までは、陸の孤島のようなつくばでしたが、つくばエクスプレスの
開通で、秋葉原から45分となりました。
上記の「つくば国際会議場」までつくば駅から徒歩10分です。
皆様、ぜひいらしてください。
バイオリソースセンター一同、お待ちしております。
K.S.記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等の
お問合せは承っておりません。
ご質問は、新規メッセージとして
細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り下さい。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

2006.09.06



コメントは受け付けていません。