細胞検索

細胞検索
キーワード:
  

お願い

• メールでお問い合わせいただく場合は、タイトルの先頭に細胞の2文字の入力をお願い致します。
• MAIL NEWS送信にお申し込み下さい。
(新着情報等が配信されます)


各種お問い合わせ先

MAILNEWS 20140728号(電子メール版)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
RIKEN BioResource Center Cell Bank
   MAILNEWS  20140728号(電子メール版)
       https://cell.brc.riken.jp/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

====================================================
■ 新規提供細胞材料のお知らせ
■ 「ヒト臍帯血に関するアンケート調査」へのご協力のお願い
■ RCB4561 MOLT-17 提供開始
■ ショッピングカート停止のお知らせ
■ ミニアンケートまとめ
■ 発送日のお知らせ
■ 発送用の凍結チューブを入れる容器の変更について
■ ひとりごと
==========================================================
次号からの MAILNEWS の配信中止をご希望の方 → cellbank.brcriken.jpへ
     所属、氏名、メールアドレスをお知らせ下さい。

==========================================================
■ 新規提供細胞材料のお知らせ
==========================================================
https://cell.brc.riken.jp/shinkiteikyou

◎  ヒトiPS細胞(HPS) 新規提供細胞材料 7株
HPS0053 HiPS-RIKEN-9A 疾患特異的iPS細胞株。ウィルソン病由来皮膚線維芽
     細胞(RCB0391 NCU-F4)にレトロウイルスベクターにより4因子
     (Oct3/4, Sox2, Klf4, c-Myc)を導入して樹立。
HPS0130 疾患特異的iPS細胞株。孤発性筋萎縮性側索硬化症 (classical, with 
     UMN)患者由来。HPS0129と同一人由来。センダイウイルスベクターを
     用いて4因子(Oct3/4, Sox2, Klf4, c-Myc)を導入して樹立。
HPS0157 疾患特異的iPS細胞株。バルデー•ビードル症候群患者由来。HPS0156と
     同一人由来。センダイウイルスベクターを用いて4因子(Oct3/4,
     Sox2, Klf4, c-Myc)を導入して樹立。
HPS0207 疾患特異的iPS細胞株。X連鎖αサラセミア•精神遅滞(ATR-X)症候群
     患者由来。センダイウイルスベクターを用いて4因子(Oct3/4, Sox2,
     Klf4, c-Myc)を導入して樹立。
HPS0233 疾患特異的iPS細胞株。ベッカー型筋ジストロフィー患者由来。センダ
     イウイルスベクターを用いて4因子(Oct3/4, Sox2, Klf4, c-Myc)を
     導入して樹立。
HPS0244 疾患特異的iPS細胞株。X連鎖αサラセミア•精神遅滞(ATR-X)症候群
     患者由来。センダイウイルスベクターを用いて4因子(Oct3/4, Sox2,
     Klf4, c-Myc)を導入して樹立。

◎  マウスES細胞 (AES) 新規提供細胞材料 1株
AES0192 NAT1(+/-)ES(C1)  マウス胚性幹細胞株。NAT1遺伝子のヘテロ欠損株。

◎  動物由来細胞、ヒト由来細胞 新規提供細胞材料 12株
RCB2982 HCT116-RAD18(+/-) HCT116細胞亜株。RAD18遺伝子をヘテロ欠損。
RCB2983 HCT116-RAD18(-/-) HCT116細胞亜株。RAD18遺伝子をホモ欠損(完全
     欠損)。
RCB3008 NC37 ヒトB細胞リンパ腫由来細胞株。Raji (TKG0371:RCB3673)と同一
     人物由来の細胞株。
     TKG0232 (東北大学医用細胞資源センターからの寄託)。
RCB3675 SCC-TCヒト直腸癌由来細胞株。SCC (TKG 0340)を in vitro で継代培
     養した細胞株。TKG0646 (東北大学医用細胞資源センターからの寄託)。
RCB3708 Atg3 +/+ MEFs マウス胎児由来線維芽細胞株。C57BL/6系統由来。
RCB3709 Atg3 -/- MEFs Atg3欠損マウス胎児由来線維芽細胞株。C57BL/6系統
     由来。
RCB4498 NP 2 ヒト神経膠腫由来細胞株。
RCB4499 Onda 10 ヒト神経膠腫由来細胞株。
RCB4500 Onda 11 ヒト神経膠芽腫由来細胞株。
RCB4504 NP 3 ヒト神経膠腫由来細胞株。
RCB4505 NP 5 ヒト神経膠腫由来細胞株。
RCB4561 MOLT-17 ヒトTリンパ球性白血病細胞由来細胞株。 ACC 36 (DMSZか
     らの寄託)。

==========================================================
■ 「ヒト臍帯血に関するアンケート調査」へのご協力のお願い
==========================================================
 文部科学省ナショナルバイオリソースプロジェクト「研究用ヒト臍帯血幹細胞
バンク事業」の一環として、文部科学省及び事業実施機関である東京大学医科学
研究所並びに理研細胞バンクは、「ヒト臍帯血に関するアンケート調査」を実施
中です。
 調査は7月18日(金)までの予定で実施しておりましたが、お一人でも多くの
方からご回答を頂きたく、調査期間を8月4日(月)まで延長し、再度のご案内を
差し上げることと致しました。
 この調査は、研究コミュニティにおけるヒト臍帯血のニーズ把握を目的として
実施しているもので、ヒト臍帯血を使った研究目的、利用量、今後のご要望など
をお尋ねします。是非とも、調査にご協力くださいますようお願い申し上げます。

回答方法:
回答は日経BPコンサルティングのウェブ画面から行ってください。
回答は基本的に選択方式で、最大25問です。
調査は匿名での回答になり、皆様の個別の回答内容は同社が管理しますので、対
外的に公開されることは決してありません。以下が回答画面です。
 https://aida.nikkeibp.co.jp/Q/82jtca16.html

ご回答締切日:
8月4日(月) ※調査期間を延長しました

留意事項:
調査へのご協力をお願いする電子メールを複数の学会からお届けしている関係上、
既にご回答を頂いた方にも重複してご案内が届いてしまいます。既にご回答して
頂いた皆様には、ご協力に厚く御礼を申し上げます。

調査目的:
詳細につきましては調査依頼文をご確認ください。
 https://cell.brc.riken.jp/
研究用ヒト臍帯血バンク事業につきましては下記を参考にしてください。
 https://cell.brc.riken.jp/hcb/info_20101013

==========================================================
■ RCB4561 MOLT-17 提供開始
==========================================================
 MAILNEWS20140320号にて、これまで提供してきたRCB1982 MOLT-17が誤認細胞
である(真のMOLT-17細胞ではない)ことをご報告させていただきました。
 詳細はこちら
   https://cell.brc.riken.jp/rcb1982_announce

 ドイツの細胞バンク機関(DSMZ)から入手したMOLT-17(RCB4561) の提供を開始
致しました。

==========================================================
■ ショッピングカート停止のお知らせ
==========================================================
 動物由来細胞、ヒト由来細胞(RCB)の提供依頼時にご利用いただいていた
ショッピングカートの利用を停止させていただいています。
 詳細はこちら
  https://ja.brc.riken.jp/news/guide_20140425_01.html

==========================================================
■ ミニアンケートまとめ
==========================================================
 2005年12月から細胞詳細情報ページ上にてご記入いただいていた「ミニアンケ
ート」ですが、2013年12月末をもって終了させて頂きました。
 ご意見、ご要望を参考に少しずつ見直し、改善を行っていきたいと思っており
ます。

ミニアンケート結果
   https://cell.brc.riken.jp/enquete_result
ミニアンケートまとめ
   https://cell.brc.riken.jp/enquete_summary

尚、ご要望の多かった「細胞の形態写真」については、今年度から徐々に掲載し
ております。理研ロゴマーク、スケールバーの入った写真が新たに掲載した写真
です。

==========================================================
■ 発送日のお知らせ
==========================================================
 8月12日(火)の発送はありません。

==========================================================
■ 発送用の凍結チューブを入れる容器の変更について
==========================================================
 凍結細胞を発送する際に使用している15mlプラスチック容器(遠心チューブ)
からガラスアンプル、プラスチックチューブが取り出しにくいとのご意見がござ
いましたので、容器の見直しを行いました。
 改善点、お困りのことがございましたら、cellqa.brcriken.jp あるいは、
「細胞の到着の状況・培養状況等について」のウエブアンケートにてご連絡をお
願い致します。

==========================================================
■ ひとりごと
==========================================================
 夏休みに入り、高校生の見学が増えてきました。
昨年は、22都道府県 83校(中学・高校・大学)約1500人でした。
・Aコース 90分 概要説明、P4施設・細胞展示・保存室見学
・Bコース120分 Aコース+BRC研究室の研究紹介
生徒の皆さんもメモを取ったり、写真を撮ったり、質問したりと活発に活動して
います。

     K. S.
----------------------------------------------------------------
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等の
  お問合せは承っておりません。
  ご質問は、新規メッセージとして
  細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り下さい。
※当メールニュース受信者各位機関のサーバーメインテナンス等により
 メールニュースをお届けできない場合でも、メールニュースの再発行は
 行いません。発行済みのメールニュースは当開発室のwebサイトで公開
 しておりますのでそちらをご覧下さい。
 https://cell.brc.riken.jp/mail_news/

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://cell.brc.riken.jp/
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
2014.07.28