細胞検索

細胞検索
キーワード:
  

お願い

• メールでお問い合わせいただく場合は、タイトルの先頭に細胞の2文字の入力をお願い致します。
• MAIL NEWS送信にお申し込み下さい。
(新着情報等が配信されます)


各種お問い合わせ先

MAILNEWS 20130729号(電子メール版)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
RIKEN BioResource Center Cell Bank
   MAILNEWS  20130729号(電子メール版)
      https://www.brc.riken.jp/lab/cell/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

緊急アンケートのお願い

理化学研究所バイオリソースセンター(理研BRC)は、文部科学省ナショナルバ
イオリソースプロジェクト(NBRP)の一環として、有核細胞、単核細胞、CD34陽性
細胞、3種類の研究用ヒト臍帯血幹細胞*の提供を行なっています。今後の研究用
ヒト臍帯血幹細胞提供事業の展開について検討するため、研究コミュニティにお
ける臍帯血幹細胞のニーズを把握いたしたく、アンケート調査を実施することと
しました。ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。尚、理研BRCでは、NBRPの
下、上記3種類の研究用ヒト臍帯血幹細胞に加えて、新鮮臍帯血試料の提供を平
成25年6月30日まで行っておりましたが、利用頻度が極めて少ないことから、中
止いたしました。このような状況を勘案していただいた上で、下記の各項目につ
きまして、ご回答・ご意見を宜しくお願い申し上げます。

以下のサイトにアクセスしてアンケートを開始して下さい。
https://jp.surveymonkey.com/s/HSFWLD9
アンケート回答に要する時間は10分程度です。
アンケートの締め切りは平成25年9月10日です。
延期しました。アンケートの締め切りは平成25年10月10日です。

*理研BRCで提供している研究用ヒト臍帯血幹細胞の説明
 https://www.brc.riken.jp/lab/cell/hcb/index.shtml
有核細胞(HES法分離)
   臍帯血の採取後36時間以内にHES法(Hydroethylstarch)を用いて分離し
   た有核細胞分画を、凍結保護剤にて凍結した細胞です。臨床で臍帯血移植
   用の細胞保存に使用されている方法です。
   1バック中に1個人由来の臍帯血有核細胞分画を含んでおり、3×10^8個以
   上の有核細胞が含まれています。
   尚、融解方法によっては、細胞が凝集し回収率が悪くなることがあります。
単核細胞(Ficoll法分離)
   臍帯血の採取後36時間以内にFicoll法を用いて分離した単核細胞分画を、
   凍結保護剤を用いて凍結チューブにて凍結した細胞です。1本あたり、
   1×10^7個程度の単核球が含まれています。
CD34陽性細胞
   臍帯血の採取後48時間以内にHES法またはFicoll法を用いて処理後、磁気
   ビーズ(MACS)を用いて分離したCD34陽性細胞です。1本あたり、
   1×10^5個程度でCD34陽性率は90%以上です。

--------------------------------------------------------------------
■メールニュースの配信について
※ 誠に勝手ながら、当メールへの返信による細胞材料等の
  お問合せは承っておりません。
  ご質問は、新規メッセージとして
  細胞材料開発室QA係 ( cellqa.brcriken.jp ) までお送り下さい。
※ 当メールニュース受信者各位機関のサーバーメインテナンス等により
  メールニュースをお届けできない場合でも、メールニュースの再発行は
  行いません。
  発行済みのメールニュースは下記のwebサイトで公開しておりますので
  そちらをご覧下さい。
  https://www.brc.riken.jp/lab/cell/mail_news/

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
発行
理化学研究所・バイオリソースセンター
細胞材料開発室
cellqa.brcriken.jp : 細胞材料、培養に関する質問
cellbank.brcriken.jp : 上記以外の質問
https://www.brc.riken.jp/lab/cell/ 
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
2013.07.29

アンケート締め切りを延長しました。 (2013.09.09)