細胞検索

細胞検索
各種 索引一覧もあります。
キーワード:
※ しぼり込み検索は、単語と単語の間にスペース(半角空白文字)を入力して下さい。
  
Update information

●新規提供株のリストはこちら
オンラインカート停止のお知らせ

細胞材料の提供について

提供までのフロー図
提供申込み
リソースの提供手数料
細胞発送予定日
12月19日(火)が年内最終発送日です。
1月9日(火)の発送分の申込締切は、
 12月27日(水)17時到着分までです。
細胞材料の送付
送付された細胞材料の再培養方法
ガラスアンプル融解方法
送付された細胞材料の再培養方法 (HPS・HES)
培養マニュアル
品質検査
よくある質問(FAQ)

お願い

• メールでお問い合わせいただく場合は、タイトルの先頭に細胞の2文字の入力をお願い致します。
• MAIL NEWS送信にお申し込み下さい。
(新着情報等が配信されます)


各種お問い合わせ先

ヒト不死化細胞(EBV感染により増殖能を獲得したヒトB細胞株)について


 ヒト末梢血から単離したB細胞は、サイトカインの添加や栄養細胞(feeder cell)との共培養などの方法を駆使しない限り試験管内で増殖させることは困難です。 一方で、EBV感染により増殖能を獲得したヒトB細胞株には以下の特徴があります。

(1) 相当な期間(少なくとも数年間)添加物等なしで増殖し続ける。
(2) ゲノム構成を良く維持している。
(3) 半固形培地内でのコロニー形成能や免疫不全マウス(ヌードマウスなど)における造腫瘍性などの悪性形質は示さない。
(4) 慣例的に不死化B細胞株と呼称されている。

 (4)の理由から、理研バイオリソースセンター細胞バンクでは、EBV感染により増殖能を獲得したヒトB細胞株を「不死化細胞」と呼称しております。 しかし、当該細胞は真の意味での不死化細胞ではありません。長期間の培養を経てクライシス(増殖停止)を起こす細胞であります。 ただし、長期間(少なくとも1年以上)にわたって培養した後には、染色体異常などを伴い、テロメレース活性(テロメア維持機構)を備えた真の不死化細胞が出現することもあります。

 

<参考文献>

(1) Nilsson K., Human Cell 5: 25-41 (1992)
(2) Sugimoto M. et al., Cancer Res64: 3361-3364 (2004)